tokyo_green

最近お問い合わせの多い東京都のグリーン購入ガイドラインに対応したエコポンジののぼり旗について説明します

最近、東京都グリーン購入ガイドラインに則った商品のお問い合わせを多く頂いております。オリンピックなどに向けて今後ものぼり旗などでエコマーク商品のお取り扱いの機会も増えてくると思いますので、弊社取組みと合わせてご説明いたします。

弊社では5年前よりエコマーク認定企業としてエコポンジを使ったのぼりや横断幕などで認定マークを取得しております。東京都のグリーン購入ガイドにおいてはエコマークは必須ではありませんが、エコマーク認定商品はグリーン購入ガイドより基準が厳しいため、弊社では問題なく対応が可能です。

ちなみに基準としましては、商品に対する再生PET樹脂の割合がエコマーク50%以上で東京都グリーン購入ガイドは25%以上となっております。

旗・のぼり・幕に対する東京都のグリーン購入ガイドについて

旗・のぼり・幕に対する東京都のグリーン購入のガイドラインの詳細は、東京都グリーン購入ガイドラインの5.衣料品等の中にあります。

東京都グリーン購入ガイド

ここでは[水準1]は必須の条件であり、[水準2]については現時点では必須ではありませんが、配慮することが望ましい事項です。のぼりなどでは(1)の防炎に現在では臭素系の防炎剤を使用するため、この部分に指定があれば該当してきます。

弊社取得のエコマークについて

弊社では二種類のエコマークを取得しており、主には下記の認定商品を製造しております。

類型名:工業用繊維製品Version2.7
類型番号:105
認定番号:10 105 004

エコマーク

エコマーク取得には、再生PET樹脂からつくられるポリエステル繊維が商品の重量割合で50%必要であり、東京都グリーン購入ガイドの水準とされている25%以上の基準に該当しております。

グリーン購入ガイドに乗っ取る場合はエコマークは必要ありません

現在では、東京都の入札案件などでグリーン購入ガイドに乗っ取る商品の指定がありお問い合わせがある場合がほとんどです。

グリーン購入ガイドに乗っ取る場合は特にエコマークの表示はありません。ただし、せっかく通常より意識してエコ素材を使用するのであればぜひエコマークの表示もご検討ください。

お問い合わせ

お問い合わせは hello@horieorimono.co.jp 担当:堀江までご連絡ください。