20161204-%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-1

[事例]イベント会場の大型懸垂幕や横断幕には防炎トロマットがおすすめです

先日大垣で行われた Ogaki Mini Maker Faire 2016 のお手伝いをいたしました。

会場になったソフトピアジャパンさんは吹き抜けが大きくあり、エスカレーターで1階から3階まで登れます。
今回はそのエスカレーター脇に15mの懸垂幕を設置し、3階部分には横断幕を設置しました。
圧倒的な存在感でいろいろなSNSにもこの懸垂幕の写真がのせられていました。

20161204-%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-1

大型懸垂幕は上下パイプ入れ

今回のサイズはW1800×H15mになります。
上下には25mmのパイプをいれて紐で固定しています。
3階部分には手すりから地面に紐を回して固定していて、下側は重りをおいて、その重りに直接結びつけています。

当初周囲は三巻縫製ということでしたが、

  • イベント時の短期間設置である
  • 安価な方がうれしい

ということで、ヒートカット仕上げでも全くほつれませんので、左右はヒートカット仕上げになっています。

20161204-%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-3

横断幕はハトメあけ

横断幕はガラスの手すりに固定するということでハトメあけして紐で固定しています。
ハトメはだいたい1m毎に1個所開ける場合が多いですが、下記のような場合などはもちろんご自由に指示していただけます。

  • 大型で風が強い場所などでガッチリとめたい
  • 懸垂幕など専用の器具があり、器具に合わせて固定したい
  • バタバタさせずにきっちり固定したい

展示会場や大型ショッピングモールなど、吹き抜けがある場合は、エスカレーターにのっている待ち時間にみてもらえる効果があるので横断幕はとても有効だとおもいます。

20161204-%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-2

展示会場では防炎トロマットがおすすめです

こういった多数の方が出入りされる場所での大型の懸垂幕や横断幕の場合は、会場から指示がある場合はもちろん防炎加工した防炎製品として納品いたします。
会場などから指示がない場合でも、多少の追加でできますので、防炎専用の生地で制作することをおすすめします。

今回使用した防炎トロマットはポンジやトロピカルよりも厚く、透けにくくて腰があるので、大型制作物によく使われます。
特にお客さんの方から指定がなければ防炎トロマットがおすすめです。

納品だけでなく、OgakiMiniMakerFaireは本当に盛り上がって楽しいイベントで満喫しました。