20150114144532

[Reuse]生地の耳がすてきなバックになりました

印刷する生地はいつも広い巾で買っています。

理由はいくつかあって、短い納期にも対応できることとやっぱりお得に仕入れれることです。
広い巾の反物から使うサイズにあわせて、巾をカットするんですが、織物故に左右に耳がのこります。

Exif_JPEG_PICTURE

印刷と印刷の間を切るときはすこし色がついていてリボンみたいにも見えます。

20150129092514

これは普段は捨ててしまうんですね。

というか毎日すごい長さの布が残ってしまうので、うちの会社では捨ててしまっている日常でした。
とある時に見学にきてくれたクリエイターのお客さんがこれをみて「すごくほしい」といってわざわざもってかえってくれました。

20150130180117

捨てるはずのものが生まれ変わるとき

その持ち帰ってもらった「価値が無いと思っていた」生地の布端が手編みされてクラッチバックになってもどってきました。
ポンジの切れ端だったんですが、編みやすかったみたいで裏地もつくって綺麗に仕上げてくれました。

20150114144532

まさかこんなにきれいなものになるなんて思いもしなかったので、すごく嬉しいですね。
自分たちが日々すてているものもアイデアと一手間で生まれ変わるんだなとおもいました。

20150114144624